私の夫はある日突然殺された ネタバレ 1話【仲良し夫婦に訪れた悲劇】

私の夫はある日突然殺された

 

ネタバレ前にこの漫画タイトル

興味を持った方はこちらで無料立ち読み♪

無料立ち読みしたい方はコミックフェスタをクリック

▽ ▽ ▽

♪クリック♪

>>コミックフェスタ<<

私の夫はある日」で検索すると出てきます。

 

私の夫はある日突然殺された 1話 ネタバレ

1990年代後半。

 

 

「鬼畜系」 「電波系」

 

 

と言う言葉が流行しましたが、

村崎百郎は

自ら「鬼畜系」「電波系」を名乗り始めます。

 

 

世界一ゲスで下品。

最低な鬼畜。

 

 

幻聴、幻覚を絶え間なく受信する電波体質。

趣味は他人のゴミ漁り。

 

 

割と本気で最低な趣味なんですが、

この趣味は事実です。

 

 

電波を受信して

見えない誰かとお話。

 

 

基本的に優しい人。

 

 

夫婦仲も良好でした。

 

 

 

ところが…

 

 

仲良し夫婦に訪れた悲劇

漫画の原作を書いている村崎百郎。

危機迫る表情で原作をパソコンに打ち込んで書いています。

 

 

起床した森園みるく先生が食事に誘おうとしますが・・・

 

 

様子がいつもと違う。

 

 

仕方なく1人、食事にいき、

何かがおかしいと感じます。

 

 

そして、自宅に帰るとそこには、

パトカーが居て。

 

 

悲劇を知ることになるのです。

 

 

 

 

読んでて、ふと思ったのが、

虫の知らせ、という言葉。

 

 

何をやっても、何を見ても違和感があるそうです。

 

 

まるで、今、自分がやるべきことは“それじゃない”

と知らせるように。

 

 

本編が気になる方はこちらをクリックです♪

♪クリック♪

▽ ▽ ▽

>>コミックフェスタ<<

△ △ △

私の夫はある日」で検索すると出てきます。

 

 

【私の夫はある日突然殺された】の各話関連記事

私の夫はある日突然殺された ネタバレ 1話【仲良し夫婦に訪れた悲劇】

私の夫はある日突然殺された ネタバレ 2話【死、という現実が叩きこまれる】

私の夫はある日突然殺された ネタバレ 3話【夫・村崎百郎】

私の夫はある日突然殺された ネタバレ 4話【精神病患者に殺される】

私の夫はある日突然殺された ネタバレ 5話【追悼】

私の夫はある日突然殺された ネタバレ 6話【予兆。死と向かい合った村崎の出した結論とは】